企業|企業速報 証券市場新聞

日東紡績(3110)とジャパンディスプレイ(6740)が大幅高。4日、旧村上ファンド出身者が設立した投資ファンド、エフィッシモ・キャピタル・マネージメントが関東財務局に提出した大量保有報告書で、日東紡の発行済み株式の5.00%、JDIの5.44%を取得したことが判明した。保有目的は純投資としているが、エフィッシモは経営改革や株主還元の強化を求める「物言う株主」として知られ、大量取得による思惑が買いを集めた。

証券市場新聞

Pocket