ストライク(6196)が続伸、成約単価上昇で19年8月期予想を上方修正

提案|証券市場新聞
目次

ストライク(6196)が続伸、成約単価上昇で19年8月期予想を上方修正

 ストライク(6196)が続騰。同社は17日の取引終了後、19年8月期の業績予想の修正を発表。売上高で45億4500万円から50億7700万円(前の期比35.6%増)へ、営業利益で15億9100万円から18億8600万円(同39.5%増)へ上方修正した。相対的に規模の大きな会社から譲渡の依頼を受けるケースが増え、大型案件(報酬総額が1億円以上となる案件)の成約が6組となり、成約案件の単価が上昇した。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket

提案|証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる