中広(2139)が3日続落、自社媒体苦戦で20年3月期予想を下方修正

企業速報01|企業速報 証券市場新聞
目次

中広(2139)が3日続落、自社媒体苦戦で20年3月期予想を下方修正

中広(2139)が3日続落。同社は4日の取引終了後、20年3月期の業績予想の修正を発表。売上高で73億円から70億400万円(前期比1.8%減)へ、営業利益で1億4500万円から700万円(同89.6%減)へ下方修正した。地方広告主による広告宣伝費の抑制傾向や、都市部を中心とした安価なネット広告へのシフトなどに加え、同社の社員採用が計画を下回っていることによる営業リソースの不足等の影響により、主力製品であるハッピーメディア「地域みっちゃく生活情報誌」など自社媒体の売上が過半の営業拠点において当初の想定を大幅に下回っている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

10月26日株式セミナーin大阪 大阪メトロ長堀橋駅から徒歩1分

Pocket

企業速報01|企業速報 証券市場新聞

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる