自動車|製造業 証券市場新聞

三菱自(7211)が急反落、出荷台数減少と為替レート見直しで今3月期大幅下方修正

 三菱自動車工業(7211)が急反落。前日引け後、20年3月期通期の連結業績予想を下方修正したことが嫌気された。営業利益を900億円から300億円(前期比73.2%減)へ大幅に引き下げた。出荷台数の減少と為替レートを円高方向に見直した。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket