ゲーム|企業速報 証券市場新聞

メルカリ(4385)が急落、先行投資負担で1Q営業赤字が大幅拡大

 メルカリ(4385)が急落。7日引け後に発表した20年6月期第1四半期連結決算で、営業損益70億1000万円の赤字(前年同期25億1300万円の赤字)と大幅に赤字が拡大したことが嫌気された。国内流通が大きく伸びたほか、米国内流通も順調に拡大したことで、売上高145億4800万円(同37.9%増)と大幅増収になったが、米国やメルペイ事業への先行投資が損益を圧迫した。通期予想は非開示。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket