IT|企業速報 証券市場新聞

サイバーリンクス(3683)がストップ高まで買われる、タイムスタンプ法整備報道が刺激

サイバーリンクス(3683)がストップ高まで買われた。総務省は企業の電子書類データの改ざんや悪用を防ぐため、公的な信用を与える制度作りを始めるため、データが作成された時刻を証明する「タイムスタンプ」や、インターネット上での企業のなりすましを防ぐ制度の法整備を検討すると報じられたことが材料視されたことから、タイムスタンプサービスを手掛ける思惑買いを誘っている。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「証券市場新聞 公式メールマガジン

購読会員限定コンテンツ

Pocket