企業|企業速報 証券市場新聞

ダイトーケミックス(4366)が一段高、一時前日比76円高の290円まで買い進まれ年初来高値を更新した。28日大引け後に発表した今17年3月期の第1四半期(4~6月)連結決算で売上高は30億7400万円(前年同期比19.5%増)、営業利益は3億7300万円(同74.4%増)と大幅な増収増益を達成したことが材料視された。半導体用感光性材料やフラットパネルディスプレイ周辺材料、機能性材料、医薬中間体の新製品開発、廃棄物処理、リサイクルの特殊技術開発などに取り組んでいる。
通期業績は売上高100億円(前期比2.5%増)、営業利益3億円(同41.2%減)を据え置いているが、先行き上方修正が高まりそうだ。

証券市場新聞

Pocket