企業|企業速報 証券市場新聞

ボルテージ(3639)が反発。15日引け後に発表した17年6月期の連結業績で、営業利益6億円(同13.0%増)と2ケタ増益を見込み、同時に自社株取得枠を設定すると発表したことで買いが先行した。
企画力の強化と課金ユーザー1人あたりの平均売り上げを拡大することで収益力を強める。自社株取得枠は発行済株式総数の1.92%にあたる10万株、取得価額総額1億円を上限に8月17日から9月30日まで買付けを行う。

証券市場新聞

Pocket