企業|企業速報 証券市場新聞

ソフトクリエイトホールディングス(3371)が反発。17日取引終了後、5万株、取得総額6500万円を上限にした自社株取得枠を設定すると発表した。発行済み株式数に占める割合は0.4%と小さいものの、株価が急落後の安値圏にあったことから押し目買いが入った。買い付け期間は8月18日から9月20日まで。

証券市場新聞

Pocket