企業|企業速報 証券市場新聞

ソニー(6758)が反発、8月1日に付けた年初来高値3397円が視野に入ってきた。23日にはソニーモバイルコミュニケーションズ東京電力ホールディングス(9501)傘下の東京電力エナジーパートナーがスマートホーム分野において、IoTを活用したサービスの開発と提供に向けた業務提携の検討を開始することを発表したが、この日はソニー・ミュージックエンタテインメントが米Little Star Mediaと日本とアジアのVR市場拡大を目指して業務提携することも発表した。Little Star Mediaは世界最大級の360度パノラマ映像などのVR配信プラットフォームを提供しており、VR分野への展開も改めて注目されている。

証券市場新聞

Pocket