企業|企業速報 証券市場新聞

東芝プラントシステム(1983)が続落。24日引け後、東芝(6502)が保有する東芝プラ株の一部をSMBC日興証券に売却すると発表したことで、需給圧迫を懸念した売りに押された。売却株数は966万8000株で議決権総数の9.9%にあたる。売却後も東芝は議決権総数の51.5%を保有する親会社であることに変わりはない。

証券市場新聞

Pocket