ワールドマーケット|企業速報 証券市場新聞

22日前引けの東京市場は続伸、日経平均は前日比38円93銭高の1万6584円75銭で引けた。朝寄りは前週末比水準でのスタートとなったが為替が1ドル100円89銭まで円安傾向となったことからジワリと上値追いの展開となった。
個別ではさくらインター、クオール、岡部、HUG、ツクイ、三陽商会、HIS、レーザーテックが値上がり率上位に買われ、任天堂や富士通も高い。半面、日水、イハラケミ、あいHD、クミアイ化、日写印、サツドラHDなどは値下がり率上位に売られている。

証券市場新聞

Pocket