半導体関連が大幅高、ゼロ金利維持方針受けた米ハイテク株高の流れ引き継ぐ

 東京エレクトロン<8035>、アドバンテスト<6857>、レーザーテック<6920>など半導体関連株が大幅高。米ハイテク株が買い戻された流れを引き継ぎ、買い気が盛り上がった。FOMC後の会見でパウエルFRB議長が緩和的金融政策の変更にはインフレ率が2%を上回った状態が続くことが必要として23年末までゼロ金利を維持する方針を示したことを受け、ナスダックが朝安のあと上げに転じ3日続伸、SOX指数は大幅高で引けた。

提供:株式市場新聞社 marketpress.jp
 

株式市場新聞 marketpress.jp 株式ニュースと話題の銘柄

限定銘柄情報が満載!「株式市場新聞 公式メールマガジン」

購読会員限定コンテンツ

Pocket

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる