企業|企業速報 証券市場新聞

ダイフク(6383)が反発。20日付け日本経済新聞が「2016年4~9月期の連結営業利益は前年同期比1割増の95億円前後だったもようだ」と報じたことが材料視された。
インターネット通販の拡大などを受け、国内を中心に物流施設向けの自動化システムが好調だった。自動車・半導体関連の工場向けシステムの減速や円高の影響を吸収し、会社予想をほぼ達成したとみられると伝えており、安心感から買いが先行した。

証券市場新聞

Pocket