企業|企業速報 証券市場新聞

コロナ(5909)が急伸。21日引け後、集計中の17年3月期第2四半期累計(4-9月)の連結業績を上方修正したことが好感された。
従来予想の売上高356億円を366億5000万円(前年同期比6.9%増)、経常損益2億円の赤字を3億2000円の黒字(前年同期6億8000円の赤字)へ。空調機器販売台数が当初見込みを上回り、操業度も向上、原価低減や経費削減効果も大きく、一転して黒字に浮上した模様。

証券市場新聞

Pocket