企業|企業速報 証券市場新聞

電通国際情報サービス(4812)が急反発、前日比144円高の2219円まで上げ幅を広げた。20日の取引終了後、集計中の前2015年12月期連結業績を上方修正した。
前回予想の売上高551億円を568億2100万円、営業利益18億円を21億5500万円へ。売上高が全セグメントで計画を上回り、増収効果で利益が予想を上ぶれた。前12月期は決算期変更で前の期との比較はないが、決算期間9カ月で前の期1年間の実績を大きく上回った。
実質大幅増収増益で、14円としていた期末配当を18円へ4円引き上げ、年間配当を32円へ前の期の26円から6円増配する。

証券市場新聞

Pocket