企業|企業速報 証券市場新聞

ウェルネット(2428)が急反発、前日比344円高の2828円まで上げ幅を広げ、東証1部値上がり率トップに立った。20日に三菱UFJモルガン・スタンレー証券が新規にレーティング「オーバーウエート」、目標株価5700円でカバレッジを開始した。
同証券はアマゾンに次いでGMOペイメントゲートウェイ(3769)が同社の主要顧客として開示されたことに着目。GMOPGから委託を受けているコンビニ決済代行の伸びが売り上げを牽引し、中長期的に成長を持続すると見ている。
目標株価は2020年6月期業績予想をベースに設定、カバレッジセクター内における同社の今後の株価パフォーマンスが相対的に上位になるととしている。

証券市場新聞

Pocket