企業|企業速報 証券市場新聞

都築電気(8157)が後場値を飛ばし昨年来高値を更新した。この日14時10分に麻生(福岡県飯塚市)と資本業務提携すると発表したことが材料視された。麻生は麻生フオームクリート(1730)の筆頭株主でもあり、病院経営及びセメントの製造販売事業を主な内容として、セメント事業、医療関連事業、商社・流通事業、人材・教育事業、情報・ソフト事業、その他事業を展開している。今回、第三者割当として同社は麻生へ一株556円で230万株を割り当てる方針。

証券市場新聞

Pocket