企業|企業速報 証券市場新聞

サイバーリンクス(3683)が大幅続落、前週末比143円高の703円まで売り込まれ、連日で上場来安値を更新した。
12日取引終了後に発表した2016年12月期業績(単独)は、営業利益5億円(前期比32.0%減)と大幅減益を見込んだことで失望売りがかさんだ。ITクラウドの伸びやモバイルネットワークの販売単価上昇で、売上高は95億9000万円(同3.2%増)と増収を確保するものの、防災システム関連の大型工事案件や法改正に伴うシステム開発案件などの特需減少が利益を押し下げる。
前15年12月期は売上高92億9600万円(前の期比5.0%増)、営業利益7億3400万円(同21.6%増)と増収大幅増益だった。

証券市場新聞

Pocket