企業|企業速報 証券市場新聞

ポーラ・オルビスホールディングス(4927)が大幅続伸、前日比840円高の8170円まで買い進まれた。15日取引終了後に発表した2016年12月期連結業績で、売上高2190億円(前期比2.0%増)、営業利益250億円(同11.1%増)、純利益172億円(同22・0%増)と前期に続き増収2ケタ増益を予想したことが好感されている。
基幹ブランドの安定成長と育成ブランドの収益化、海外ブランドの高成長を見込み、静岡工場跡地の売却益を特別利益に計上すること利益を押上げる。業績拡大に伴い今12月期の年間配当を200円(中間期90円、期末110円)へ、前期の150円から50円増配する。

証券市場新聞

Pocket