企業|企業速報 証券市場新聞

マネーパートナーズグループ(8732)が急伸、前日比80円高の381円ストップ高まで上げ幅を広げた。
同社は昨年7月にKraken名義でビットコイン取引所を運営するPaywardとの業務提携で合意しており、金融庁が仮想通貨を貨幣と認定したと伝えられたことから、ビットコイン関連の中核銘柄として改めて関心が高まった。
今2016年3月期第3四半期(15年4~12月)は連結営業利益11億900万円(前年同期比56.6%増)を達成するなど、足元の業績が順調に推移していることも見直し要因。

証券市場新聞

Pocket