企業|企業速報 証券市場新聞

 アルバック<6728>が急反発。9日取引終了後に発表した17年6月期の連結決算で、経常利益297億1600万円(前の期比61.7%増)と大幅増益で着地、18年6月期も310億円(前期比4.3%増)と微増益ながら、3期連続ピーク益更新を見込み、年間配当を60円(前期50円)へ連続増配を予定したことも好感された。 半導体や電子部品、有機EL関連投資も旺盛で、先行き業績上ぶれ期待が強く、株価は目先スピード調整が一巡していたことからも買いが優勢になったようだ。

証券市場新聞 https://marketpress.jp/

Pocket