企業|企業速報 証券市場新聞

神島化学工業(4026)が続騰、一時ストップ高となる前日比80円の570円まで買い進まれた。
10日引け後に二発表した16月期第3四半期累計(15年5月~16年1月)の単独決算は、売上高163億7200万円(前年同期比4.4%増)、営業利益7億7600万円(同36.6%増)と増収大幅増益での着地。併せて今3月期末一括配を8円から12円へ引き上げたことが好感された。第3四半期の営業利益の進捗率が80%を超え、通期利益の上ぶれも意識されたようだ。

証券市場新聞

Pocket