ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

JR東海(9022)が続落、不正入札で「公正契約等調査委員会」を設置

JR東海(9022)が続落。この日、リニア中央新幹線の建設工事を巡る不正入札事件に絡んで、J

R東海の担当社員が、名古屋市内の非常口建設工事の入札にあたり、大林組(1802)に工事費に関する情報を漏らした疑いのあることが、読売新聞で報じられた。JR東海も11日付で専務執行役員の坪内良人を委員長とする「公正契約等調査委員会」を社内に設置したことを発表しており、今後の動向が注視される。

 

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket