レポート|企業速報 証券市場新聞

積水ハウス(1928)が軟調、三菱UFJMS証券が「ニュートラル」へ引き下げ

積水ハウス(1928)が軟調。15日付で三菱UFJモルガン・スタンレー証券がレーティングを「Overweight」から「Neutral」へ、目標株価を220円から2140円へ引き下げた。アメリカの宅地分譲、賃貸住宅開発、オーストラリアの住宅分譲等の国際事業が好調であり、現中計(18/1期~20/1期)の利益と配当成長の牽引役となると予想しているが、株価は19/1期業績をほぼ織り込んだと指摘している。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket