工業地帯|企業速報 証券市場新聞

資源開発関連株高い、原油先物3週間ぶり高値

 日本海洋掘削(1606)、石油資源開発(1662)、国際石油開発帝石(1605)など資源開発関連株高い。、前日のWTI原油先物価格は53セント高の1バレル58ドル9セントと続伸、12月1日以来約3週間ぶりとなる58ドル台を回復しするなど、原油市況好転による業績改善を期待した買いが優勢になった。前日の米国株市場でエネルギー関連株が上昇したことも買い気を誘った。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket