素材|企業速報 証券市場新聞

旭硝子(5201)が続伸、17年12期30%営業増益観測報道を好感

 旭硝子(5201)が続伸。29日付けの日本経済新聞が「2017年12月期(国際会計基準)は連結営業利益が前期比30%増の1250億円程度になりそうだ」と報じたことが好感された。従来予想を100億円上回る。東南アジアで塩化ビニールなどの化学品事業が好調だった。電子事業の部門営業利益も7年ぶりに上向くと伝えており、一段の収益拡大も期待されたようだ。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket