ビットコイン|仮想通貨 証券市場新聞

仮想通貨やブロックチェーンに絡む関連銘柄が値飛ばす、送金手数料を大幅に安くできるサービス開始報道が刺激

SBIホールディングス(8473)やセレス(3696)など仮想通貨やブロックチェーンに絡む関連銘柄が値を飛ばした。この日の読売新聞で「仮想通貨の基盤となる『ブロックチェーン』技術を使い、銀行間の送金手数料を大幅に安くできるサービスが今年3月にも一部の銀行間で始まる見通しとなった」と報じたことが材料視されたようだ。金融とITを組み合わせた「フィンテック」が、個人の生活に恩恵をもたらす具体例となるとしており、業界初のブロックチェーン技術を活用した顧客確認業務の実証実験を14社の金融機関とともに開始するSBIなどへの恩恵が大きいと期待されている。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket