ショップ|企業速報 証券市場新聞

北の達人(2930)がストップ高、新規獲得能力大幅増強で18年2月期予想を上方修正

 北の達人コーポレーション(2930)がストップ高カイ気配。12日の取引終了後、18年2月期の単体業績予想の修正を発表、売上高は52億8100万円(前期比95.8%増)で据え置いたが、営業利益を7億7700万円から14億1600万円(同2.6倍)へ、純利益を5億3300万円から9億6500万円(同2.7倍)へ上方修正、期末配当を2円から4円50銭(前年同期6円50銭)へ引き上げた。新規獲得能力の大幅な増強と効率性の向上が想定を上回っている。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket