IT|企業速報 証券市場新聞

フィックスターズ(3687)が急反発し高値、豊田通商グループと自動運転分野で合弁

 フィックスターズ(3687)が急反発し、2日ぶりに昨年来高値を更新した。15日、豊田通商(8015)グループのエレクトロニクス事業会社、ネクスティ エレクトロニクス(東京都港区)と、自動運転分野での関係強化のため、合弁会社を設立すると発表したことが材料視された。同社のソフトウエア技術力と、ネクスティの持つプロジェクトマネジメント力とネットワークを組み合わせ、自動運転分野で、顧客企業の競争力向上に直結するソリューションを提供していくとしている。合弁会社への出資比率は同社が66.6%で、2月1日に設立、事業を開始する予定。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket