カイノス(4556)が急騰で高値、18年3月期の利益予想上方修正を好感

 カイノス(4556)が急騰、昨年来高値を更新した。この日11時に18年3月期の単体業績予想を売上高は46億円(前期比2.2%減)で据え置いたが営業利益を3億5000万円から4億2000万円(前期比11.4%減)へ、純利益を2億3500万円から2億6000万円(同15.9%減)へ上方修正したことが材料視された。製造原価と販売費及び一般管理費の低が寄与している。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket