企業|企業速報 証券市場新聞

村田製作所(6981)を筆頭に電子部品関連が売られている。為替が1ドル112円前半まで円高が進んでいることから、これを懸念した動きとなっている。加えて、米アップルが3月31日に発売した、新型スマートフォン「iPhoneSE」が静かな出足となっていることから、iPhone向けの受注減への不安もある。ローム(6963)や日本航空電子工業(6807)も軟調。

 

証券市場新聞

Pocket