企業|企業速報 証券市場新聞

Sシャワー(4838)が急反落、3Q営業益57%増で通期計画超過も短期的な利益確定売り

 スペースシャワーネットワーク(4838)が急反落。26日取引終了後に発表した18年3月期第3四半期累計(4~12月)の連結決算は、売上高114億7200万円(前年同期比4.4%増)、営業利益6億700万円(同比56.8%増)と増収で利益が急拡大した。ただ、22日に昨年来高値997円を付けるなど、株価は先行して上昇しており、短期的な利益確定売りが先行した。3Qは所属アーティストマネジメントの大きな成果があり、主催野外ライブイベントも成功、パッケージ商品販売も伸び、3Qで通期計画の営業利益5億3500万円(前期比9.1%減)を超過達成した。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket