ミズホメディー(4595)が後場急騰、インフルエンザ関連拡大で17年12月期予想を上方修正

 ミズホメディー(4595)が後場急騰。同社はこの日12時20分に、17年12月期の単体業績予想の修正を発表、売上高を54億1700万円から56億2400万円(前期比13.4%増)へ、営業利益を6億5700万円から8億5000万円(同60.7%増)へ、純利益を5億300万円から6億6000万円(同67.1%増)へ上方修正、期末一括配当を32円から42円へ引き上げたことが好感された。インフルエンザ検査薬を中心とする機器試薬システムの伸びが寄与している。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket