医学生物(4557)は軟調、18年3月期最終赤字縮小も反応は限定的

 医学生物学研究所(4557)は軟調。30日取引終了後、18年3月期の連結業績予想の修正を発表。最終損益を1億8900万円の赤字から1億円の赤字(前期1億8800万円の黒字)へ修正したが反応は限られた。売上高は71億円(前期比3.4%減)、営業利益は5000万円(同41.2%減)で据え置いた。米国の持分法適用関連会社の業績が当初計画よりも改善して持分法による投資損失が縮小する見込み。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket