KDDI(9433)が反発、上限2100万株の自社株取得枠設定で押し目買い

 KDDI(9433)が反発。31日取引終了後、発行済み株式総数の0.87%にあたる2100万株、金額にして500億円を上限にした自社株取得枠を設定すると発表したことを受け、株価浮揚効果を期待した押し目買いが入った。取得期間は2月1日から3月23日まで。
 発表した18年3月期第3四半期累計(4~12月)の連結決算は、売上高3兆7600億7200万円(前年同期比6.8%増)、営業利益8137億7100万円(前年同期比4.9%増)と増収増益を確保した。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket