企業|企業速報 証券市場新聞

リコー(7752)がカイ気配、18年3月期利益予想の上方修正が刺激

 リコー(7752)がカイ気配。同社は1日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想の修正を発表、売上高は2兆400億円(前期比0.5%増)で据え置いたが営業利益を100億円から200億円(同41.0%減)へ、最終損益を70億円の赤字から収支均衡(前期34億8900万円の黒字)へ上方修正したことが材料視された。継続的にグループをあげて取り組んでいる経費削減活動の成果等により販売費及び一般管理費が減少している。




証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket