電子部品|企業速報 証券市場新聞

助川電気(7711)が大幅続伸、半導体製造装置関連製品好調で18年9月期上方修正

 助川電気工業(7711)が大幅続伸。8日取引終了後、18年9月期の単独業績予想を上方修正したことが好感された。売上高を47億1100万円から47億1700万円(同6.7%増)、営業利益を3億8400万円から4億6500万円(前期比33.2%増)へ。導体製造装置関連製品が好調で、第1四半期は売上高13億4300万円(前年同期比32.3%増)、営業利益1億9800万円(同2.5倍)と大幅増収で利益が急拡大した実績を踏まえ、第2四半期以降の計画を見直した。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket