企業|企業速報 証券市場新聞

リボミック(4591)が続騰。この日立会い開始前に東京大学、東北大学との共同研究によるオートタキシン(ATX)を阻害する核酸アプタマーに関する論文が、Nature Structural&Molecular Biologyの電子版に掲載されたと発表したことが好感された。
核酸アプタマーは自社創薬品目RBM006として、肺線維症などの治療薬として開発を進めている。肺線維症は呼吸器系の重篤な疾患の一つで、治療法は確立されておらず、共同研究チームはアプタマーがATXの働きを抑える立体的なメカニズムを世界で最初に解明した。

証券市場新聞

Pocket