エムスリー(2413)は2週間ぶり高値、治験支援会社買収し米国で事業開始

 エムスリー(2413)が4日続伸し2週間ぶりに昨年来高値を更新した。この日、治験支援事業を行う米ウエーク・リサーチ・ホールディングス(ノースカロライナ州)を買収、米国で治験事業を開始したと発表したことが買い手掛かりになった。ウエーク社は米国で12カ所の治験実施施設を運営、米国南部の東海岸から西海岸までを広範囲にカバーしており、同社は米国で運営する医師向けWebサイト「MDLinx」とウエーク社の治験実施施設を連携して効率的な治験施設サービス提供する方針で、早期収益貢献が期待された。

証券市場新聞 ~株式ニュースと相場見通し~

Pocket