東証3|企業速報 証券市場新聞

高見サイ(6424)が反落、18年3月期最終損益を8000万円の赤字へ修正

 高見沢サイバネティックス(6424)が反落。同社は15日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想の修正を発表。売上高を123億円から104億円(前期比6.5%減)へ、営業利益を3億7000万円から4000万円(同71.4%減)へ、最終損益を2億7000万円の黒字から8000万円の赤字(前期1900万円の黒字)へ下方修正した。交通システム機器の売上が例年以上に第4四半期に集中する計画となっていたが、その計画の一部が翌期へずれ込んでいる。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket