ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

CSP(9740)が続伸で高値、臨時警備想定超で18年2月期予想を上方修正

 CSP(9740)が続伸、最高値を更新した。同社は26日取引終了後、18年2月期の連結業績予想を売上高で522億円から537億円(前期比8.9%増)へ、営業利益で13億2000万円から17億3000万円(同0.3%増)へ、純利益で8億5000万円から13億4000万円(同16.6%増)へ上方修正した。臨時警備が想定していた以上に発生したことや期初に計画していなかった大口の常駐警備案件が受注できたことなどが要因。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュース

Pocket