素材|企業速報 証券市場新聞

日鋳鉄管(5612)は軟調、販売量減少で18年3月期予想を下方修正

 日本鋳鉄管(5612)は軟調。同社は28日の取引終了後、18年3月期の連結業績予想を売上高で142億円から132億円(前期比4.2%減)へ、営業利益で8000万円から6000万円(同89.6%減)へ、最終損益を1000万円の黒字から6000万円の赤字(前期3億6200万円の黒字)へ下方修正した。販売子会社を含め主力である水道用鋳鉄管類の販売量減少が影響している。

株式ニュース

Pocket