企業|企業速報 証券市場新聞

ありがとうサービス(3177)が急伸。13日大引け後に発表した前16年2月期の単独決算は計画を上回り、今17年2月期は6期ぶり過去最高益更新を見込んだことが好感された。
前期は従来予想の売上高81億円に対して84億100万円(前の期比10.0%増)、最終利益2億6000万円に対して3億2000万円(同)24.1%増で着地。今期は売上高89億800万円(前期比6.0%増)、最終利益3億5400万円(10.7%増)を見込み、期末一括配当を113円(前期102円)へ連続増配を予定。
リユース4店舗、フードサービス4店舗の計8店舗の出店を計画するなど、積極的な出店戦略で一段の業績拡大を見込む。

証券市場新聞

Pocket