ビジネス街|企業速報 証券市場新聞

セブンシーズ(3750)がS高、有価証券売却が進み18年3月期大幅上振れ

 セブンシーズホールディングス(3750)がストップ高カイ気配。23日取引終了後、集計中の18年3月期の連結業績を大幅に上方修正したことを好感した買いを集めた。売上高を2億3000万円から5億円(前の期比81.4%減)、営業損益を1億5000万円の赤字から1億2800万円の黒字(前の期3億9800万円の赤字)、最終利益を5100万円から4億4800万円(前の期4億6400万円の赤字)に引き上げた。不動産保有会社の有価証券売却が進み、負ののれん発生益1億4800万円を計上することも利益を押し上げた模様。

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket