電子部品|企業速報 証券市場新聞

アドバンテスト(6857)が続騰し高値、半導体テスタ好調で19年3月期43%経常増益見込む

 アドバンテスト(6857)が続騰、約3カ月半ぶりに年初来高値を更新した。26日取引終了後に発表した19年3月期の連結業績は、売上高2300億円(前期比11.0%増)、経常利益347億6000万円(同43.2%増)と大幅増収増益を見込んだことが好感された。高速ロジックIC向けや車載、ディスプレー関連を中心に非メモリテスタが伸びるほか、DRAM向けにメモリテスタ事業も増加する見込み。為替レートは1ドル=105円、1ユーロ=135円が前提。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket