ビール|飲食 証券市場新聞

関門海(3372)が小動き、19年3月期26.8%営業増益予想も利益確定売り

 関門海(3372)が小動き。同社は15日の取引終了後、19年3月期の連結業績予想を発表、売上高は48億円(前期比1.6%増)、営業利益は2億5000万円(同26.8%増)、純利益は1億円(同2.9倍)と大幅な増益を見込んでいるが3日続伸後とあって利益確定売りに押されている。売上高の最大化や予算統制等を図り、店舗ポテンシャルを最大限に発揮することで収益性の向上を目指し、「玄品ふぐ」事業の更なる発展を目指し、「玄品」ブランドの価値向上を主眼としたブランディングを進めていく。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket