取材メモ|企業取材 証券市場新聞

キャリア(6198)が反発、20年9月期営業利益4割増観測報道受け押し目買い

 キャリア(6198)が反発。18日付の日本経済新聞が「2020年9月期をめどに単独営業利益を今期予想比4割増の10億円程度に増やす」と報じたことで押し目買いが優勢になった。業の人手不足を背景に主力のシニア人材の派遣事業を伸ばす。介護施設向けの介護士派遣も好調が続くと見込んでいるとしており、一段の業績拡大が期待された。

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket