下落|企業速報 証券市場新聞

レオパレス(8848)が後場下げ幅拡大、施工物件工事の不備で16時から会見

レオパレス21(8848)が後場下げ幅を広げ、2か月半ぶりに年初来安値を更新した。この日昼過ぎ、施工物件工事の不備について16時から記者会見を行うとわり、損害賠償など業績への影響を警戒した売りが膨らんだ。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket