IT|企業速報 証券市場新聞

ラック(3857)が続伸、IoTセキュリティ診断サービスの提供開始

ラック(3857)が続伸。31日、IoT機器に対するソフトウェア、ハードウェア、ネットワークまでの総合的な脆弱性診断を行う「IoTセキュリティ診断サービス」の提供を開始すると発表したことが材料視された。研究開発部門「IoT技術研究所」の調査や監視センター「JSOC」、サイバー救急センター「サイバー119」による攻撃情報など独自で最新のノウハウを駆使、セキュリティリスクを高精度に把握することができるとしており、利用増と収益貢献が期待された。

by 株価チャート「ストチャ」

株式ニュースと話題の銘柄

Pocket